HIDEUP Blog 永野総一朗

スタ3フットボールに使うジグ

2014-12-13 23:56:13

寒い、寒すぎる、、、

別に寒いと言って、あったかくなるわけではないのに、、、全国にはまだまだ寒いところがあるのに、、、

でも、言わせて下さい、、

寒い、、、。

私の住んでいる彦根、、

雪がチラチラ。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/12/13

毎晩こんなんです。。

九州で育った身体には(?)この寒さはたまらんばい、、、、

 

 

はい。。

最近メインのフットボールジグの釣り。

よく質問を受けるので使っているジグの種類とウェイトをご紹介。

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/12/13

今のとこ1番よく使っているのは、ティムコの「キャリラバ」。

 

それから

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/12/13

ジャッカルの「ナカタジグ」(ショートシャンクのやつ)

また、在庫切らしてて写真はありませんが、同じくジャッカルの「ハートジグ」(ストレートラバーのやつ)が使用頻度は多いです。

 ウェイトは10gもしくは14gを使用してます。

 

フットボールジグはどうしても性質上、似たような形のものが多く、はじめは「どれも一緒だろ!」なんて思って使っていましたが、、、

やはり全然そんなことない!!!

そして自分のリズムで使ったときに「釣れるジグ」と「そうでないジグ」はやはりあるように感じました。

もちろん各々でその感覚は違うとは思います。

 

基本は細かい動きでもキチンとフレアするシリコンラバーのものを好んで使います。

シリコンだとラバーもラメ入りのモノが多く、目立つ上に、いろんなトレーラーのカラーと合わせやすいというのが理由です。

 

そしてラバーは必ず、市販の状態から、1cm程カットして使っています。

それくらいがスタッガー3インチと合わせるにはちょうど良い長さですし、一回一回のラバーが閉じたり開いたりの動きが速くなり、メリハリがつくことが理由です。

 

hideup 永野総一朗 ブログ写真 2014/12/13

加えてトレーラーのカラー。

これは、必ずラバーのカラーと合わせてマッチする(もしくは違和感ない)カラーにすることを心がけています。

白や青系のシャッド系のカラーであれば、写真にもあるように、「シナモンBフレーク」が合わせやすいです。

ブラックや濃いパープル系のラバーの色であれば、「スカッパノンBフレーク」。

グリーン系なら「グリパンBフレーク」や「トガダーク」、「アユ」がオススメでしっくりきますよ。

 

どれにしても、ラバーと一体になるようなカラーが良いです!!!!

 

 

さて、、、明々後日は琵琶湖。。。。雨らしいけど。。。。寒い。。。


たまらんばい高菜のオンラインショップが出来ました! 詰め合わせをメインに、贈り物、お中元やお歳暮等にもお使いいただけます!

たまらんばい本舗

2020年度以降のガイド募集について

ガイド募集に関しては、日付・時間を指定しての一斉募集は行っておりません。募集日が出次第、こちらのカレンダーにて随時空き日程を出しております。 空きがない場合は、 「現在空きはありません」と表示され、 募集日がある場合はその日がこちらに表示されるようになっております。 募集日が表示されておりましたら、予約フォームからご予約ください。

ガイド料金変更のお知らせ

大変心苦しいのですが、勝手ながら消費税納税の関係により2020年3月よりガイド料金を変更させていただくことになりました。

新料金は
1名様 38,000円
2名様 46,000円
3名様 54,000円

とさせていただきます。 ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。