HIDEUP Blog 横山直人

HIDEUP炸裂!

2013-05-14 23:40:59

先日は帰路の途中でブログをUPしたのできちんと記載します。

釣行は土日の2日間行いました。

土曜日は朝から降雨の中開始。

水温に影響が出る様な振り方ではなく、風も穏やかだった為、東岸のウィードフラットにスコーンリグを巻きに向かいました。

GWが終わり湖上は少し静かな感じだったので思い切りスコーンを遠投しては巻くの繰り返し。。。

すると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

さっそくスコーンに反応しました!

HUスコーンジグ9g(#16スモークギル)とエイトオリジナルスタッガー5inの組合せ♪

今年の大佐超オススメカラーです。

ゲストさんにもスコーンで

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

スコーンのバイトは本当に気持ちいい!(ゲストさん談)

次に西岸に移りおもむろにスタッガーワイドヘビダンを投げてみると早速反応がありました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

続いてGWに好調だったスタッガーオリジナルテキサスを投げてみると

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

なんともグッドサイズが!

ゲストさんもスタッガーオリジナル4inテキサスで!

使用カラーは#03グリパン、#06ギルです!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

テキサスに高反応ならツチノコは??

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

この通りカラーはジグもトレーラーワイドも#09ブラックソリッド!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

この日の最後はゲストさんがまたまたスコーンでGET!

雨パワーもあり午前中だけでもかなりの本数もサイズも出ました!

午後からタフはレイクに返信した琵琶湖ですが、夕方からはバイトが再開し写真の様な釣果です。

 

明けて翌日。

昨日の雨は止んでいたけど・・・霧が凄い。。。

写真では分かりにくいかもしれないですが、5m先が見えない状況。。。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

それでも何とかスコーンの出来るフラットエリアに出向き

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

いきなりのデカバス登場!

太いし重い!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

カラーはスモークギルとワカサギの組合せでした♪

今日のゲストさんはスコーンでバスを釣った事が無い!

っとなれば大佐の登場でしょ♪

スコーンはただ巻くだけで動きますが、ただ巻けば良いってものではないですね!

自分がどのレンジにルアーを通してるのか想像しながら巻く事が大切です。

想像だけではダメなんで、しっかりウィードの上を引くようにしないといけません。

ウィードの上に乗せてその上を横に引く感じです。

すると・・・

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

お見事!スコーン初フィッシュです!

上記記載事項しか教えてません。

それでもバスは釣れます!それが大事なのです。

 

天候も良くなって来たので機動力を活かして走る事に!

日曜日は本当にいい天気でした!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

前日よかったポイントのかなり沖のラインから者リーに向けて進んで行くとワイドヘビダンに反応が!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/14

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

丸呑みでしたwww

 

東岸→西岸→東岸→西岸この繰り返しで色んな場所を見て回りました。

一番南も南湖北部も全て見る様なつもりで回りました。

東岸ではスコーンが絶好調!

ゲストさんが立て続けにHITする事も!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

この日は午後からも非常にバイトの多い日でした!

もうワイド祭り!

スタッガーワイドヘビダンでガンガンバイトが来ます!

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

 

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

 

夕方までほぼ休む事無くバイトが続きました。

船上の誰かのロッドがしなる!そんな感じでした。

 

帰着寸前に魚探画面いっぱいにベイトの群れが入って来るのが分かりました。

おもむろにワイドを投げて釣れたのですがそのときの状況を記載します。

魚探が級に反応し画面を見ると全部真っ黒になるくらいの映像。

ワイドをベイトの泳いで行った場所へ投げ込むと一気にボイルが始まりました。

水面近くでギラギラとベイトが逃げるのを確認した次の瞬間、水中からバスがベイと目掛けてもう突進!

バスは勢い余って水面を割って飛び出す始末・・・とにかくすごい光景でした!

そんな中自分の投げたワイドにもバイトがあり釣り上げたバスの口から吐き出されたのが下の写真です。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

あの一瞬で小鮎を4匹も飲み込んでます。

hideup 讓ェ螻ア逶エ莠コ 繝悶Ο繧ー蜀咏悄 2013/05/14

小鮎の大きさはスタッガーオリジナル3inと4inが丁度くらいの大きさ。

そして注目したのは上の写真に移るエビです。

バスはエビを補食し、小鮎が回ってくると小鮎を補食するといった具合です。

 

連休からこの日に至るまでテキサスの反応が良かったのはコレが原因でしょう。

甲殻類(エビ)を補食しているのでテキサス、ジグといったルアーが好調だったのが分かります。

また、ワイドについては基本的にどのカラーでも釣れましたが、その中でも特に反応が良かったカラーを上げるとすれば

#15シナモンブルーギルと#16シニカケギルです。

このカラーも小鮎を見れば分かる通りカラーが良く似てます。

ワイド4inはギルがイメージですが、小鮎エリアでも使用出来ます♪

 

いやいやまだまだ掲載出来ていない写真もたくさんありますが、この位にしておきましょう。

 

肝心なポイントですが、スコーンはウィードが残るフラットエリア、ワイド4inヘビダン、テキサス、ジグ、ツチノコが高反応だったエリアは西岸ではウィードも何も無い所です。

ただし、例年春の時期に皆さんがボートを停めて釣りをしている場所と理解して下さい。

正直ウィードはありませんが、魚は居ます。

なので何も無い所でも投げてみて下さい。

ワイドのチカラは凄いです。

リフト&フォールもしくはズル引きでアクションはOKです。

困ったら『放置』コレが大事ですよ♪しっかり停めてくださいね♪

スコーンもまだまだ有効です!

グリグリ巻いてからのコツっていうバイト、そしてスコーンと入るあの感触!

絶対ハマりますよ!

最初の方に書いた様にウィードの上を滑らせる様に使用してください。

スコーンジグは9gを基準に水深によって5,7,12gでも試して下さい!

 

大佐は先日からスコーンで使用しているABU REVOエリートIBのスプールベアリングを変えてます。

SQUAT PRECISIONスクワットプレジションのブラックレーシングというBRGです。

投げ始めた時はいつもと変わらない感じでしたが、翌日から全く変わりました。

別のリールを使用しているかの様な感覚です。

スコーンがドンドン飛んで行きます。

通常着水ポイントはルアーを投げた時の感覚で分かるものですが、このBRGはその落下ポイントからもう一伸びしスプールが更に回転しようとします。

油断していたらバックラッシュする事もありますw

今までベアリングはずっと純正でしたが正直ココまで変わるのかと感じました。

人より遠くに投げるという事はその分長い間ルアーは水中にあり魚の釣れる可能性が上がるという事です。

普段使ってる物に少し手を加えるだけで今まで以上に何かあるかもしれませんね!

 

 

 

 

HU-SCOONJIGstagger_original_4stagger_wide_4

ツンデレの琵琶湖

2013-05-11 21:10:03



hideup blog picture




絶賛体調不良中の大佐です。

が、今日も琵琶湖に出撃しました!

昨日から降っている雨の影響はあるのだろうか?
と、心配しながら琵琶湖に向かいましたが、現場は非常におだやかな表情でしたw

小雨が降ったり止んだりの中、スコーン、ヘビダン、テキサス、ツチノコ…何を投げても反応がありました。
ビックリする位順調にサイズも本数も増やしていきました。
まるで絵に書いたかのように。

どこに居ても同船者の誰かが必ず魚に触る。そんな展開でした。

が、現場はそんなに甘くありません。

昼食に上がった際に纏まった雨が降り続いたので、しばし休憩…。

ゆっくりリフレッシュした後琵琶湖に出て怖さを味わいました。。。

先程までバイトが頻繁にあった場所で全く反応がない…
その他のポイントに移動するも反応がない…

そんな状況に陥いました…

結局終了間際に同船者のスコーンフィッシュ、スタッガーオリジナル4インチTXにバイトするまでの間ほぼノーバイト…


人間にとってほんの些細な事でも水の中は一転してました。

明日、もう一度湖上に浮きますがどんな展開にしたらいいか悩みながら帰路についてます(^-^)

写真は後程UPします!



GWも終わり次の攻め方を・・・

2013-05-09 23:16:49

GWも終わりまたいつもの生活に戻った大佐です。

休み前、突発的に発熱しなんとかクスリと点滴で連休を乗り越えましたが、今週また熱が出てます…。

まぁ自然に治るでしょ♪

さて、連休を境に琵琶湖の状況が日に日に変わって行くのが手に取るようにわかりましたね。

南湖西岸南部ではプリ、ミッド、アフターへと日に日にバスの状態が変わって行きました。

昨日まで反応のよかったポイントが翌日は全く反応がなくなったり、釣れる魚の状態も一回り小さくなっていたり…。

そんな中でもスタッガーワイドヘビダン、スタッガーオリジナルのテキサス、ジグは関係無く釣れ続きましたね♪

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/09

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/09

ウィードが無い様なポイントでも、例年魚がいた場所に魚はやっぱり居ました。

ウィードばかり追いかけていたら獲れなかった魚ばかりです。

勿論、ウィードの絡むエリアには豊富にベイトも居てましたし、魚影が濃く魚探に映りました。

だけどすごい船団で一日中ルアーが飛び交う始末。。。

そんなポイントではスタッガーワイド2.7インチが活躍してくれました!

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/09

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/09

南湖東岸では水がクリア過ぎてボトムまではっきり見える位澄んでました。

そんなところでは小バスがうろうろしてるのが目視出来、魚の活性は上がって来てるのがわかりました。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/09

今週に入りツチノコ(HUスコーンジグ5.7.9.12g+スタッガーワイド4インチ)での反応も良くなったとの釣果情報があり週末出撃するには欠かせないウェポンです!

去年はツチノコをウィードの上に置いておくパターンが炸裂しましたが、今年はジグの様に使うパターンと、ズルズル引きてくるパターンがいいみたいですね(^-^)

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/09

アベスタ(アベラバ7g+スタッガーワイド4インチ)でのフォールにも反応し出してる様です!

そろそろタックルボックスに常備して頂くのがいいかもしれません(^-^)

 

それと、忘れてはいけないのがウープスです!

昨年の丁度今頃~梅雨にかけてのアフターの時、飛躍的に釣果を伸ばしたのがウープスであり、ドンキーリグです。

ウープスは比重が高い為、キャスト精度も上がりますし、ノーシンカーでもボトムをしっかり取れます。

また、ジグヘッドのタダ巻でもウープス独特のロールアクションでバスを誘います。

何かもう一つアクションが欲しい!そんな時はウープスが持つ『毛』が魅惑的に誘ってくれます。

動画を確認して頂ければよくわかると思います。

ウープス動画  ←クリック

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/09

こんなGILLが釣れたりもしますwww

 

とにかく、ハイドアップには春夏秋冬その時々のパターンに合うルアーがラインナップされてます。

大佐も今週色々試しますが、皆さんも試してみてくださいね^ - ^

HU-SCOONJIGstagger_original_4stagger_wide_2.7

GW後半もスタッガーワイド炸裂!

2013-05-03 22:40:59

GW後半が始まりましたね!

湖上は予想通り大船団の場所が各地に広がってます。

例年琵琶湖西岸に船団が出来るこの時期ですが今年はウィードが少ない事もあり沖で釣りをする傾向にあるのかもしれません。

大船団の中でもしっかり丁寧に探る事でバスからの回答は勿論あります。

では、ウィードの少ない西岸では釣れないのか?

そんな事はありません。

西岸でもしっかり釣れてますよ〜♪

陸っぱりの立ち込みの方でも、手漕ぎボートの方でも釣れてます。

大佐はこのGWは沖の船団を避けた展開で探ってます。

 

その中でも特にスタッガーワイド4inヘビダン、スタッガーワイド新作2.7in各リグ、スタッガーオリジナルでに非常に反応が良いです!

スタッガーワイド4inヘビダンの『ワイドのチカラ』はやっぱり今年も凄いです!

しっかり落としてじっくり探って下さい!

リフトしてフォール、そしてステイ。コレが大事です。

スタッガーオリジナルではテキサスリグ、ジグトレーラーでも高反応を示してます。

ズルズルと引くか、トントントンとアクションしてステイ。コレが大事です。

そしてスタッガーワイド2.7inコタッガーはレンタル艇の固まる船団でもJHに高反応です!

ボトムで関東シェイクそしてステイ。これが大事です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

hideup 横山直人 ブログ写真 2013/05/03

例年の魚探の映像と今年の魚探の映像では違うかもしれません。

例年、攻めてた場所にウィードがあったのに今年はそこにウィードが無いかもしれません。

だけどそこにはしっかりバスが居ます。

そう信じていつもの西岸ポイントでワイドを、スタッガーを投げてみて下さい。

バスからの反応があるバズです。

 

明日も湖上に出ます。

明日はこれまでの展開にオスマンダ、ウープスもいれて探してみようと思います!

 

余談ですがベイトリールの中身を少し変えてこのGWに挑んでます。

さて何なのか?どんな物なのか?

また報告しますね!

 

 

stagger_original_4stagger_wide_2.7stagger_wide_4

デカイ\(^o^)/

2013-05-02 19:30:02

アングラー:アクセルマン氏



ウエイト:4138g



hideup blog picture



今日北湖の陸っぱりでスゴいのが釣れたと! スタッガーワイド4インチ(グリパングリーンゴールドF)+モグラチャター 通称:カブトムシチャターにて!



 


stagger_wide_4