HIDEUP陸っぱり動画公開!

2021-02-17 23:25:56

先日HIDEUPチャンネルで公開された真冬の琵琶湖水系陸っぱり動画。

もう見られましたか?

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/17

一番寒い今の時期ですが、乃村君と森田くんの釣行模様がYOUTUBEで見られます。

見るだけで寒さも伝わりましたね・・・

しかしそこは流石のモリケン!見事にナイスバスを釣り上げてます!

使用ルアーの操作方法、ネイルリグの使い方等細かく解説してくれてます。

是非この陸っぱり動画を見て頂き今後の釣行、そして春への準備に活用下さい!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/17

hu-n-greedie_z_modelhu-n-greedie_normal_modelcoike_shrimp_big

HIDEUP公式YOUTUBEにてN-GREEDIEヒットシーンを掲載してます!(プレゼント企画付)

2021-02-08 08:49:14

おはようございます。

大佐です。

先週末よりハイドアップのYOUTUBEチャンネルでN-GREEDIEノーマルモデルのHITシーンばかり集めた動画をUPしてます!

Nグリの生みの親である乃村くんが日本と海外でこのルアーを使ってたくさんの魚種を釣ってますが、今回の動画では9種類の魚種を釣ってます。

見た事のある魚もあればもしかしたら見た事のない魚もいるかもしれませんね。

ルアーでこの魚を釣るの??って思うものもあります。

HITシーン、ファイト中のやり取りは圧巻ですので是非観て下さい!

 

また、2021年2月末までですが、視聴者の中からこの9種類の魚種をクイズ形式で回答して頂き抽選で3名様にN-GREEDIEノーマルモデルのプレゼントもあります。

抽選申し込み方法は、ハイドアップ公式Instagramをフォローして頂きDMで魚種9種類を送るだけです。

 

ハイドアップ公式Instagramはこちら

→@hideupofficial

 

たくさんの方のご応募をお待ちしております!!

 

 

hu-n-greedie_normal_model

HIDEUP新製品「スタッガースティック5インチ」

2021-02-03 08:55:33

2021年ハイドアップ新製品の注目はN-GREEDIE Z-MODELだけではありません!

かれこれ2年以上前から温めてきて永野くんのブログにも頻繁に出てくる話題のワーム

「スタッガースティック(通称:たまらんばいスティック)」がサイズアップして登場です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

スタッガースティック3インチは既に販売されてますが、今年5インチになって登場します!

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

長さはもちろんですが、3インチと比べて幅や厚みも増してます。

永野くんのガイド釣行でも多大な釣果を叩き出してるのがこのスタッガースティック5インチ!

長くバス釣りをされてる方ならご存知スイーパースティックの生まれ変わりです!

 

スティックベイト特有のナチュラルな動き、イレギュラーなアクション、そして流行りのI字型とシンプルなワーム特有の使い手のアクションによって動きが様々に変化します。

ノーシンカー、ダウンショット、フリーリグ、ジグヘッド、テキサスリグ、ジグトレーラー、スピナーベイトトレーラー、チャターベイトトレーラー等わーむ本体に俗に言うおかずが付いていない分何に合わせても合います。

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

3インチに比べボリュームアップした5インチはデカバスを狙うにも効果的なサイズです。

誘うも良し、食わすも良し、そして何より飛ばす事が出来る為、陸っぱりにも最適です!

 

カラーラインナップは10色!

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#103 グリーンパンプキン

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#105 ナチュラルプロブルー

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#112 グラスホッパー

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#133 ワカサギル

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#141 ナチュラルグリーンブルー

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#156 スカッパノン

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#203 アユ

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#242 エビダッピ

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#243 たまらんばいダークシュリンプ

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

#252 アイスプロブルー

 

スタッガースティック5インチが全国のフィールドで活躍するのは時間の問題ですね。

販売は2021年3月予定です!

お楽しみに!!

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/03

stagger_stick_5

いよいよ来月発売「N-GREEDIE Z-MODEL」

2021-02-01 11:00:31

気付けば2月ですね。

今年は節分が明日2月2日なんですね。

2月3日が普通と思っていただけに驚きです。

なんと、124年振りに2月2日が節分なんですって。今年は特別な年なんですね。

さて、その特別な年の3月にこれまた特別なルアーが販売開始になります。

先ずはN-GREEDIE Z-MODEL

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/01

大佐のブログでもご紹介させて頂いてるルアーです。

外観は昨年販売開始となったN-GREEDIEノーマルモデルと同じですが、動きが全く異なります。

Z-モデルという名前の通り「Z型」に動きます。

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/01

トップウォーターのドッグウォークと似た感じの動きです。

余談ですが、トップウォータープラグを良く使用される方はご存知ですが、ドッグウォークって右、左、右、左って規則正しく動かす方法(一般的な使用方法)と、右、左、右、右、右、右って例えばですが任意に動かす方法があります。

このN-GREEDIE Z-MODELも少し練習すればトップウォーターと同じように扱えます。

また、慣れてくると同じ場所で細かくZの動きを演出したり、大きくZの動きを演出したりする事も可能となります。

これには練習が必要でロッド、ライン、アクションを把握しないと出来ないですけど、少し練習すれば誰にでも可能です^^

トリックアクションって感じでしょうかね。

あとはヒラストモードです。

その名の通り、ヒラヒラアクション(他のルアーでは見かけない動きです)。ルアーがヒラを打つように動きます。

Z-モードもヒラストモードもルアーの存在感は抜群です。

どちらのアクションもラインを結ぶアイの位置で簡単に切り替えられますのでここはN-GREEDIEのノーマルモデルと同じです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/01

 

N-GREEDIE Z-MODELは10色!

パッと見てもわかる通り目立つカラーが非常に多いので視認性はかなり良いです。

どんな動きをしてるのか、きちんと動いてるのか、どの動きに魚が反応してるのか等々ルアーを見ながら駆け引きが出来るのも楽しみの一つです。

 

N-GREEDIE Z-MODELは来月販売開始です!

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/01

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/02/01

 

 

hu-n-greedie_z_model

N-GREEDIE 強欲なルアーです。

2021-01-28 09:44:41

「N-GREEDIE」

 

このルアーのポテンシャルはまだまだ計り知れない。。

恐らくハイドアップでもズバ抜けて多魚種を釣り歩いてる乃村くん。

彼が世界中に飛んでは釣りをして、そこから得た経験と知識を40gの中にギュギュッと凝縮させて出来たルアーです。

このルアーのターゲットはフィッシュイーター全般。

 

彼の強欲さが詰まったルアーです。

コンセプトは1つのルアーで何でも出来る事。

手軽にチューニングしてたくさんのレンジで釣りが出来る事。

怪魚を釣ってもルアーが破壊されない事。

なんとワガママなルアーなのか・・・。

 

N-GREEDIEはそんな考えから生み出されました。

実際使うとこれがおもしろい。

 

N-GREEDIEのノーマルモデルは大きく2種類の使い方があります。

1つ目が前頭部のアイにスナップリングを付ける事でミノーモードに。

2つ目が背中上部のアイにスナップリングを付ける事でバイブレーションモードに。

ミノーモードで使用すると巻き抵抗は少なく、感覚的にI字系ルアーを引いてるかのよう。

逆にバイブレーションモードで使用すると打って変わって引き抵抗が強く、手元にルアーの振動がガンガン伝わります。

使い手としてしっかり感じながら釣りをするのが好きならバイブレーションモードがお勧めです。

リアクション要素が多いのはバイブレーションモードでしょうね。思わず口を使ってしまうのと、さっと動くので見切られにくい。

大佐はですね、大佐はミノーモードが好きでミノーモードをよく使います。

理由は、ゆっくりも速巻きも使える事、巻き抵抗が少なく疲れにくい事、イレギュラーアクションで予測不能なアクションが出来る事。

普段は一定の速度で巻きながら使いますが、思い切り速巻きするとビックリするくらいテンションが上がる動きをします。

めちゃくちゃアピールしながら動くんですね。

何かの拍子にスイッチを入れるならミノーモードの速巻きはかなりお勧めです!

 

今年、N-GREEDIEのZモデルが販売開始になりますが、その原型となるN-GREEDIEノーマルモデルをまず体感してください。

ノーマルモデルはバスカラー10色とソルトカラー10色が存在します。

どちらもバスでもソルトでも使用可能ですのでお好きなカラーを選べます。つまり、カラーラインナップは20パターンあるって事です。

なんと強欲なんでしょうね。。。

 

N-GREEDIE ノーマルモデルBASSカラー

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/28

#05 ライムチャート

#06 ギル

#28 マットブリード

#31 ハデスギル

#41 たまらんばいブルー

#52 レッドギル

#53 ニジイロギル#54 ラウンギル

#55 チャートバックオレンジベリー

#56 シルバーシャッド

 

ノーマルモデルSALTカラー

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/28

#S-10 イワシ

#S-11 カクレクマノミ

#S-12 カクレクマノミレッド

#S-14 エスケープクリアーチャート

#S-15 ほらほーでぇムーンライト

#S-18 アジ

#S-19 キンコノシロ

#S-20 ギンコノシロ

#S-21 オチアユ

#S-22 ハイレモン

 

N-GREEDIEはハイドアップが世界に誇るルアーの1つになる事は間違いないルアーです。

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/28

 

hu-n-greedie_normal_modelhu-n-greedie_normal_model_salt

2021年3月 N-GREEDIE Z MODEL 攻撃開始

2021-01-26 06:53:58

2021年3月

間も無く販売開始となる今年のHIDEUP新製品

『N-GREEDIE Z MODEL』

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

従来のN-GREEDIEと見た目は同じですが動きが全く異なります。

 

 

Nグリの特徴である3点アイ。

ノーマルモデルは背中部分にスナップリングをつけるとバイブレーションモード、前頭部にスナップリングをつけるとミノーモードでしたが、Zモデルは背中部分にスナップリングをつけると「ヒラストモード」、前頭部にスナップリングをつけると「Zモード」となります。

いづれのモデルもウエイト調整は変わりなく可能で前頭部下の顎にノガレスクイックチェンジャーの装着が可能です。

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

このNグリーディZモデル最大の特徴である「Zモード」は下記イラストのようにアルファベットの「Z」のような動きが可能となります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

このZモードを表現するなら「ドッグウォーク」

TOPWATERで使用するあのドッグウォークを水面でも水中でも行えます。

ビッグベイトでペンシルベイトとシンキングペンシルベイトを顎に装着するウエイトシンカー1つで体現出来るようになります。

但し、ただ巻くだけではこのZモードのドッグウォークは体現出来ません。

俗に言う「デジ巻き」でこのドッグウォークが可能となります。

リール1回転を4等分1/4回転・1/4回転・1/4回転・1/4回転で巻いたり、2等分1/2回転・1/2回転で巻いたりする事でドッグウォークの幅が変わったり稼働範囲が変わったりします。

広く探ったり、ピンスポットで誘ったり使い手のリーリングアクションによって任意に変化出来ます。

最初は慣れが必要ですが、しばらく巻く練習をすると誰でもアクション可能となります。

そこにロッドでもアクションを加える事で予測不能な動きが表現出来たりもします。

ノーマルモデルでは表現出来なかった動きがZモデルでは表現可能となり、見た目は同じでも性質が全く異なるルアーとなります。

 

そんなN-GREEDIE Z MODELはバスカラー10色で攻撃開始となります。

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#09 ハイレモン

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#55 チャートバックオレンジベリー

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#57 ギンブナ

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#58 チャートバックホロ(反射板入り)

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#59 ピンクバックパール

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#60 マットオールブラック

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#61 クリアーホットピンク

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#62 クリアーチャート

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#63 ピンクヘッドクリアー

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/26

#64 ハスッコホロ(反射板入り)

 

ご覧頂いた通りのカラーラインナップです。

バスカラーとしてますがソルトでも使用可能なカラーもあり、湖沼に海で活躍してくれると思います。

N-GREEDIE Z MODEL は3月販売開始!

この春各地でNグリによる一斉攻撃が始まりますよ!お楽しみに!!

 

hu-n-greedie_z_model

HUMS-64L+

2021-01-21 09:37:12

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/21

今日もMACCAについて書いていきたいと思います。

前回、前々回はベイトモデルのMACCAを書きましたが、今回はスピニングモデルHUMS-64L+です。

 

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/21

HUMS-64L+

中高弾性ミックス

LENGTH 6'4"

LINE 3-6lb

LURE1/32-1/4oz

 

青MACCAシリーズは全8機種あり6機種がベイトモデル、スピニングモデルは2機種なんですね。

赤MACCA、更にシグネイチャーモデルでは更にスピニングモデルがラインナップされてます。

さて、青MACCAのHUMS-64L+はどんな竿?

答え:汎用性の非常に高いバーサタイルロッドです。

 

使用用途は多く、琵琶湖での釣りがメインの大佐はスピニングはHUMS-64L+1本でした。

で、その使用頻度は非常に高いです。

ワッパーやスタッガーオリジナルのノーシンカー、ライトダウンショット、ネコリグ、ライトキャロ、ジグヘッドなどソフトルアーのライトタックルはほぼこのHUMS-64L+でまかなってます。

ハードルアーではHU-シャッド、HU-ミノー77もこのHUMS-64L+で行ってます。

スタッガースティックやコイケシュリンプも勿論使用出来ます^^

スピニングモデルなんでライトタックルに有効なのは当然ですが、驚くべきはそのパワー。

レギュラーテーパー特有のロッド全体にパワーを分散するので非常に粘りがありながらも、バットパワーはもの凄いロッドです。

軽い、パワーがあるのはMACCAシリーズの大きな特徴ですが、まあ一度使って頂ければこのHUMS-64L+の良さは実感出来ると思います。

とにかく、取り回しが便利で1本で大体の事はこなしてくれるので釣行時非常に重宝します。

大佐はスピニングリールは2500番を使用してますが、2000番、3000番でも問題なく使用出来ます。

スピニングロッドでありながら凄いパワーを搭載したHUMS-64L+は全国どのフィールドでもきっと満足して使用して頂けると思います。

HUMS-64L+がハイドアップマッカスピニングモデルシリーズの丁度真ん中のモデルとして捉えて頂ければわかりやすいです。

64L+より更にフィネスを求めるのか?更にパワーのあるものを求めるのか?そんな基準となるロッドです。

基準でありながら使用幅の広いのがこの64L+なのでボートフィッシングは勿論、陸っぱりにも最適です。

とにかく64L+は自分自身今までたくさん使用してきてこのロッドの何でも出来る汎用性とパワーに毎回感動してます。

青MACCAシリーズを検討されるのであれば、HUMC-67MST、HUMC-71M+、HUMS-64L+。

この3機種から入る事をお勧めします^^

hideup 横山直人 ブログ写真 2021/01/21

macca